Menu
あるとき、
小野寺光一さんという方のブログを見つけた。

政治について全くチンプンカンプンに生活していたが、
正に目から鱗なブログだった。
悲しさと同時に悔しさを
日本の政治に覚えた。


私は『日本』という国に対して
少し前まで結構侮っていた。
侵略戦争した悪い国、
外国の文化の方がよくて、
日本は劣っていて古臭い。

マクロビを始めて、
自分の考えは変わった。
『日本伝統の食事』は、
私の体に明確に変化を与えてくれた。
皮膚の透明感や頭痛が直ぐに改善した。

日本は戦争をしたけれども、
一体、本当の原因は何だったのだろう?
今までは外国に憧れて、語学を勉強してきたけれど、
今は日本人としての自分の立場から勉強している。


昔から、物事を単純に信じることもあれば、
怪しいと感じて物事の雰囲気を観察する人間でした。
少々、世界に対して懐疑的に育ちました。
だから、何の考えもないような安易な集団に巻き込まれるところは避けます。

判断基準は
『自然か不自然か』。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する