Menu
先日、同じセミナーをうけた方にシータヒーリングをしていただきました。

『男性が怖い』
結構深層心理で怖いらしく、なかなか感情が出てこない
時間とともに、過去の記憶へのコードも接触不良になってるらしく、ますます出てこない。
多分、やりずらかったかもしれない

しかし、その時に必要なヒーリングしか起こらない、てのを忘れてた。


ヒーリングをしてもらった時、
『目に見えない存在がいつも守っているという感覚を呼び覚ましてもいいですか
その感覚を10倍強めてもいいですか』
とか、沢山の感覚の呼び覚ましをしてもらいました
いつも安心していられる感覚も。

呼び覚ます必要のある感覚も、想像の源からメッセージがやってきます


んで、日々の生活の中での変化。

確かに怖いのは変わらないんだけど、怖いことを否定するのも偏ってるんだなぁ、と気付きました。
怖いのは良くない、て思い込んでたんですね、きっと。
NLPでは、意識を集中させたことが引き寄せられる、と
何ヶ月前に学んでいて、
日々気をつけてたんですが(笑)
怖いことを否定して、逆にそれに意識を集中させていて、
怖い、という感情を引き寄せてたのかな。


あと、父親は家の中で不機嫌な態度を隠しもせず堂々と出していたんだな、とやっと気付きました。
自分がその不機嫌の原因ではないんだ、ということを理屈ではなく感覚でわかりそうです。

つまり、不機嫌な人てのは不機嫌な人で、
その不機嫌なことに私は関係ないんです。



今日はお休みをいただいているので、
12/21のエナジーを受け取りながら、ゆったりと、来年の目標を書いたり、
瞑想をしたり、穏やかに過ごそう


今、光のエナジーは、心の中にある『愛ではないもの』を浮き上がらせて明るみに出してきます。
それを認識して愛に変革できるように。
今回でしっかりアセンションしたいです
13000年も待つなんてもうコリゴリ(笑)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する