Menu
ある冊子を読んだ。


びっくりすることが
書いてあった。


現在、一般に販売されている野菜の種は、

一代限りの種で、
種を採取しても、
次の年に、
親と同じ野菜に育たないらしい(゚д`*)

『雄性不稔』ゆうせいふねん、とか、ちょっと難しい言葉が書いてあったりしましたが、
勉強になりました。
『雄性不稔』とは植物の雄性に問題がある、ということらしい。
そういう野菜を食べていていいのか…?


知らなかった、とは言え、
びっくりです(゚д`*)

自分たちは、
今まで、
不完全な野菜を食べてきたのか!?


家庭菜園をしたいな?、から
はじまり、
いろいろ目に付くものを探っていくうちに、

いろいろなことが
わかってくる(゚д`*)


野菜づくりも
『種』からはじめなきゃ!?


今日はこの辺で。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する