Menu
ちょいちょい、
いろんな書籍は読んでいたんですが、
ブログにアップするのをさぼってました☆


今回紹介するのは
「イェシュアの手紙」
ある男性とイェシュア(イエス)とのチャネリングの記録です。

イェシュアの手紙イェシュアの手紙
(2007/12)
マーク ハマー

商品詳細を見る


はじめは文章がさっぱり不快で全然読めなかった。
そのうちなんとなく手にとってみようと思い読み始めました。
久しぶりに、
読み始めに滅茶苦茶眠気に襲われて、
起きていられなくなりました。

それ以降は、まったく眠くならずに読むことができるので、
眠くなった日は、
きっとそのエネルギーとチューニングを合わせたんでしょう^^

なかなか、深く、私のしりたいことをおっしゃっています。
先日参加した
「そらの会」でそらさんからお聴きした内容と同じな感じです。

「世の中には意味はない」
「ジャッジ」
「分離の意識」


まだ途中なのですが、
イエスの言葉を」かみしめてかみしめて読んでいます。

ずっとこういう本が読みたかったんですよね。
聖書をもっと詳しくした本が。
「イエス」は実際なにを私たちに伝えたかったんだろ?
て、いうところをずーーーーーーっと知りたかった。
それも「イエス」本人の言葉で。

最後まで読むのが楽しみです







現在の閲覧者数:












スポンサーサイト

Comment

神の国

イエスの言葉で印象的だったのは、

「子供のように(純粋無垢な心)ならなければ、神の国へ入ることはできない。」

ですね。

「神の国」とは、西暦2012年末以降の地球です。

  • クリスタル #- - URL
  • 2012/04/06 (Fri) 10:06

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する