Menu
こちらは7月1日日曜日に開催されるセミナーのご案内です
こちらも船矢さんのお知らせをコピーさせて頂きます

ふたこさんのセミナーは函館ではなかなか受講できないと思います!





宇宙と心のいぶきを感じて
「いぶきの部屋」の心理セラピスト 舩矢直子さんのブログより


ふたこわたるのセミナー 
「地球に幸せをひろめるイベントの作り方



 ふたこさんは幅広い分野で活躍していますが、そこに共通するテーマは
「一人ひとりが自分を大切にすることで地球に幸せを広めること」。
 函館では、地域の活性化に深く関わる「イベント」という視点を中心にして、
広くビジネス全般に役立つセミナーを開催します。私が主催をお務めします。
 ふたこさんのセミナーを体験できる貴重な機会ですので、どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください。


--------------------------------------------------------------------------------


地球に幸せをひろめるイベントの作り方


自分も幸せになりながら
地球に幸せを広めたいと願っているなら、
このセミナーはあなたのためのものです。

自分を犠牲にすることなく
人のお役に立てるようなイベントを主催したかったら、
このセミナーはあなたのためのものです。

社会の役に立つようなイベントを計画しても
その収益について複雑な気持ちを持ってしまうことがあったら
このセミナーはあなたのためのものです。


ほんとうに大切なことを
ほんとうに大切な人に伝えていくイベントを企画するには
きちんとその仕事にみあった収益をあげること、
結果にかかわらず喜びを持って臨むことなどが
とても大切になります。

今までは、ビジネスとなるといかにして無理やりに
利益をあげるかということが重視されてきました。
今までは、地域社会に笑顔があふれるなにかをしよう思ったら
だれかが無理をしなくてはいけないと思われてきたかもしれません。
今までは、地球に幸せを広めることは、収益が上がらないという
考え方が多数派を占めていたかもしれません。

でも今の時代、ほんとうにビジネスとして続けるには
必ず自分自身が無理をせずに幸せにいられるやり方、
そして同時に人に喜んでもらえるやりかたが必要になりつつあります。
そしてほんとうにお役に立ち続けるには、
人に喜んでもらえるビジネスという形をとることが
もっとも理にかなったやり方になりつつあります。


このセミナーでは、自分の心の奥深くにある
済んだ泉のようなほんとうの願いにつながりながら、
持続可能なビジネスとしてイベントを企画する方法を
学んでいきます。

周りの仲間と一緒に輝きながら働く方法を
学びに来ませんか?


(イベント企画を念頭においたセミナーではありますが、
幸せに働きながら収益を上げるビジネス全般に役立つ内容となっています。)


■日時  2012年7月1日(日)   10時~17時 (昼休みあり)

■場所  函館市地域交流まちづくりセンター (通称「まちセン」)
       2階 研修室B
        函館市末広町4-19
        http://hakomachi.com/index.shtml
         市電 「十字街」電停下車
          函館バス 「十字街」バス停下車
          (駐車場はありますが、狭いので、なるべく相乗りや公共交通機関を御利用ください。)


■参加費  10,000円
   ※前日6月30日に大沼国際セミナーハウス・森林公園で開催の
「インディアンの文化から学ぶ 地球の美しさ」にも参加される方は、
8,000円

■お申込 
 下記のフォームよりお申し込み下さい。
  お申し込み後、詳しいご案内を差し上げます。

パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S30681741/
携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S30681741/


■お申込締切日  6月25日(月)

■持ちもの
 ・ノート、筆記用具
 ・ボイスレコーダーなどもお持ちいただいて結構です


■講師紹介 : ふたこわたる
ウェブサイト : 「風使いの小屋」
www.geocities.jp/processworkwf/
カウンセラー、経営コンサルタント。
工学博士・日本プロセスワーク協会理事。
太陽光発電の研究者からカウンセラーに転向。
同時期にアパッチ族の古老「グランドファーザー」の教えに出会う。
現在は人が自分の可能性を最大限発揮して生きることを
コンサルティングやセミナーなどを通して広くサポートしている。
ブログ:http://windshamanwf.blog34.fc2.com/ 







現在の閲覧者数:













スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する