Menu
高穂神社


今朝、神社に詣でる夢を見ました。

境内を歩いて行くと、
どこからか水が湧いていて、
その水は2~3㎝位の深さで、境内に広く流れている。

私は靴が濡れるなぁ、と思ってちょっとためらうのだけれど、
「行こうよ」、とパートナーに手を引かれる。

本殿の前には筒状のガラスが置いてあって、
その中に刈り取られて乾かされた稲か麦の穂が入っている。


ふと足下に、三角▲の印がある。
(何かの陣形の端っこの一部の様に感じている
 たとえば鋼の錬金術師の錬成陣みたいなもの)

このとき、全体像は見えていなく、
足下の三角▲の印のみが見えている。

その印を踏んだとき、子供の声がした。
「そこの・・・・・・右に行って・・・・・・」
(どんどん言葉が聞こえてきて、眠たい頭では覚えられない[m:206])

2回ほど繰り返されたけど、
現実世界の時計のアラームの音で覚醒[m:60]

とりあえず「右」だな(苦笑)、と理解することにした。


んで、ずっと気になっていた神社に行くことにした。
昨年、北海道新聞で記事を読んで以来ずっと気になっていました。
瀬棚とは何かとご縁もあるし。
夢の中で「長い穂」も出てきたし。



てことで、こちら↓↓↓↓




宗教法人 高穂神社

http://www.shinto-taikyo.org/shinto_taikyo_zenkoku_jinjya_kyokai/jinjya_kyoukai/hokkaido_takaho_jinjya/hokkaido_takaho_jinjya.htm



せたな太田神社の旧本殿 高穂神社に移築

函館新聞 より - 2011/10/31 の記事

http://www.hokkaido-nl.jp/detail.cgi?id=9973



本殿の右側に太田神社の旧本殿とご神木&霊水がありました。


全然なにも知らない状態で
夢の通りに「右」を向いて
水のわき出ている場所の方向へ行ったら、
急に胸が熱くなって涙がでました[m:55]



何も調べずにいってきて、
帰宅後調べてみたらちょっとびっくり。



境内では男の方々がお祭りの準備をされていました。
今週末はお祭りがあるようです。


マピオン地図☆
http://9199.jp/phone_page/00089242/


すっかり写真を取り忘れました。








スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する