Menu
豊かさについて気付いたこと。

「豊かになりたい、なりたい~」て言っていても
実際に

「豊かとは何ぞや?」てところがわかってないと
        or
「豊かとは何ぞや?」てところを感じていないと


現実的に「豊か」になるのに時間がかかる。


「豊かということがどういうことかを知らない」ということを知ること。

豊になりたい~、と思っていても
なかなか豊かにならないのは、
多分、「豊かなことがどういうことか」を知らないのだろうと思います。
(本当は魂では知っているけど)
だから、「豊かになりたい~(本来の自分になりたい~)」て
もがくんだ、と
最近わかりました。

やっと、安定したアルバイト(期間限定とかではなくて)に就き、
そこのオーナーの奥さんと
毎日沢山のことを話したり聞いたりするのですが
「本当に豊かだな~!」と感じます。
豊かな中で育ち、それが身に染みているから
彼女は既に「豊か」なのです。

・・・自分の子供の時代のことと比べると
違いが一目瞭然。

「豊か」になるには「豊かな中に居ること」が一番!

だから、人の話を沢山聞いたりして、
「豊かとは何ぞや」てところを自分なりに気付いたり、
自分の価値観を知ること、が必要です。

今まで自分が豊かでは無かった部分や習慣や行動のパターンにちょっと気付いて
「豊かな人」のパターンを(豊かな人のナイスアイディアを)
ちょっと頂いてまねしてみる~^^


最近の気づきでした^^









スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する