Menu
夢は、紙に書くと現実になる! (PHP文庫)夢は、紙に書くと現実になる! (PHP文庫)
(2008/03/03)
ヘンリエッタ・アン・クロウザー

商品詳細を見る


セラサポに通っていたとき、ご一緒していた「ゆかさん」オススメの書籍


そのときはまぁそのうちにでも読もう、て思っていたのですが、
私自身、ここ最近、理屈も何も分からない時点で
結構、現実になったので、
昨日思い切って、Amazonに注文してみました。

私の場合は・・・
ノートの切れっ端に、何気なくちょっと夢見ながら、イメージしながら
「こうだったらいいな」ということをあげてゆきました。

例えば・・・

・個人的な事業所で融通がきく
・コミュニケーションが円満
・仕事の仕方が凝り固まっていなくて
 フレキシブルなところも採用してくれる
・これからの人生に役立つこと
・家から近い
・手取りが○~○円      
・・・etc

これは仕事系の願望ですが、
書いてから半年以内にだいたい当てはまるところに就くことができました。
(アルバイトですが)

あと、
・こういう人に会いたい

ということを書いて1年くらい後に会えた、とか。

自分の例から共通点を探すとするならば、
「その理想、その1点に向って目標(イメージ)を絞り込むような書き方をした」
ということでしょうか。


例えば
・アイスクリームが食べたい
・クリーミーな濃厚なもの
・苺味
・苺の果実がタップリ入っている

という書き方?


・アイスクリームが食べたい
・シャーベットが食べたい
・ガリガリ君が食べたい
・・・・・・とか、目標がいまいち定まらないような書き方はNGなのかな?



実際に、この本が手元に届いてからきちんと読んでみますです、はい。








現在の閲覧者数:












  








スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する