Menu
先ほど、ERT療法10回目でした


今年は、「胃」に悩まされた1年でした。
胃に霊がからんでたそうです
とって頂きました。。。
これから調子がよくなるそうです。


夏頃は肺の調子もよろしくなかった。。。
これは、昨年にこわい物件に遭遇したときの名残だったそう。。。
これも、浄化してくれたそうです。
よかった
もんのすごく怖くてトラウマになってた


「自分で対処するにはどうしたらいいですか?塩とかで清めたらいいですか?」と聞いてみました。
そしたら、7種類のタイプ?があって、
それぞれで、使用するアイテムが違うそうです。
お塩、金、鉄、…云々(覚え切れなかった)。

私は「鉄」のエネルギーが弱くて、「肺」が弱ってそこからやられやすいようです。
栄養素としての「鉄」でなくても、物質的な「鉄」(アクセサリーとか)でもいいそう。
ペンダントとして補充してみよう

中学生になったとき、何故かわからないけれど、
呼吸がめちゃめちゃ浅くなったことがあって、
息苦しくなったけれど、
今考えると、かなり影響を受けたんだな。。。


うーーーん。
敏感だからなのか、エネルギー的に弱いからか
自分で自分のお手入れできるようにしたいな
そのための、シータだったりセラフィム…なんだろうに、活用不足ぎみかも。。。
少しずつ、出来るようにしていこう。




今日は、お友達のMIZUEさんから紹介してもらった
「ブロック開放・無料ワーク」を受けました。
ERT療法と同時間で、どんなだったか、わからなかったけれど、
きっと今日のERTはそれとの相乗効果があったんではないかなー。
いつもはあまり先生に疑問とかを聞けないのだけれど
(診療の時間に思いつかないからw)、
今日はいろいろと質問できた。

ブロック開放無料ワークはこちら


今日、穴口恵子さんの
「パレンケからの遠隔セッション」を受けることにしました。
詳細はこちら

ぎりぎりまで悩んで悩んで悩みました。

2012年の冬至、特別な冬至のために生まれてきたのだろうと思うと、
やはり受けたい、と思いました。


今年1年を振り返ってみると、
体調不良な1年、という一言につきる
12月に入って、まだ今年の棚卸しをしていない。
そろそろ、やって、来年の計画を立てよう~。

今年は全然「土」に触れなかった
来年は「畑」で「土」に触れよう。
どんなに小さな庭であっても、「植物を育てる」ことができないのは
こころが寂しがってます。
・・・だからといって、マメな性格ではないので、大雑把なんですが。








現在の閲覧者数:






スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する