Menu
以前、ご案内をさせていただいた

「人生が変わる魔法の杖。宿命でわかるあなたの人生の目的!」セミナー

こちらのセミナーのDVDが発売されます。


講師は
全国コーチング協会代表理事・田中直子さん、
博栄流四柱流開運術開祖・吉本博栄さん、
そしてマリッジカウンセラーとして活動されているこなはなさくやさん。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


初めまして。

心理カウンセラーのこのはなさくやと申します。

東京都内で、カップルや親子、家族など、人間関係を癒やすためのカウンセリングを提供しております。



突然ですが、あなたの人生、充実していますか?

それとも、正直、イマイチ...ですか?(笑)



不況が長引くこのご時世、

いつリストラや派遣切りに遭うかわからないし、

とにかく食べて行くのに必死に頑張っている。



必死に頑張ってはいるんだけれども、

でも、決して充実しているとはいいがたい。



これが正直な現状であるという方が、

少なくないのではないでしょうか?




●毎日がつまらない。

●毎日あわただしく過ぎるだけで、ちっとも進歩していない気がする。

●やらなきゃいけないことに毎日追いまくられるしんどいだけの人生って...

●こんなご時世だし、仕事があるだけでもありがたいと思わなきゃいけないのはわかっちゃいるけど、

人生って、しょせんこんなもんなのかな?

●今の仕事は、たまたま始めただけで、別にどうしてもやりたかったわけじゃない。

そう言いながら10年も続けてるけど、このままでいいのかな?

●なんか、今の仕事が合ってない気がする。でも、これといった特技もないしな...

●給料は我慢料ってよく言うけど、ホントはジブン、我慢なんかしたくない。

●「好きなことを仕事に」って、自分もやってみたいんだけど...

●天職って、どうやって見つけるんだろう?

●やらなきゃならないことばっかりに追い回されて、やりたいことがなんだかわかんなくなっちゃった。

●自分の人生の目的って、なんだっけ?



「大多数の人は、静かなる絶望の人生を送っている」


これは、19世紀のアメリカの思想家、ヘンリー・デヴィッド・ソローの言葉です。

彼は、「ウォールデン 森の生活」の著者であり、ガンジーやキング牧師にも影響を与えた人物として知られています。

わたしが敬愛する作家のひとりでもあります。


「人々は勘違いのもとで労働している。」とソローは主張します。


「労働者が不幸なのは、必ずしも資本家や地主による酷使や搾取だけのせいではない。

そもそも、人生に対する、そして自分自身に対する根本的な認識からして間違っているのが、

不幸の原因なのではないか?」


彼はこのように問うのです。



ソローがこの世を去って今年でちょうど150年になりますが、

これは21世紀の日本に生きるわたしたちにそっくりそのままあてはまるのではないでしょうか?


ソローが言うところの、「静かなる絶望の人生」。

この現状から抜け出す方法は、ないものなのでしょうか?



自分の人生に意味を見出したとき、

自分の人生の目的・使命・宿命を知り、

自分が決して無意味な存在ではないことを知ったとき、



この「静かなる絶望の人生」が終焉を告げ、



「希望ある人生」

「喜びある人生」

「満ち足りた人生」


の夜明けが始まるのではないでしょうか?



毎日が、思わずハミングをくちずさんでしまうほど楽しく変わってしまう、

そんな方法がもしわかるとしたら?


自分が本当に送りたいライフスタイルがわかるとしたら?

心から全力を傾けられるものを見つける方法がわかるとしたら?

天職に出会うヒントがわかるとしたら?

好きなことを仕事にするヒントがわかるとしたら?

仕事でもプライベートでも「自分ブランド」で堂々と自己表現できるようになるとしたら?


「このままでいいのかな?」というモヤモヤした気持ちが消えて、

「これでいいんだ!」と胸を張って言えるようになるとしたら?


「ああ、生きててよかった!」と思える瞬間が増やせるとしたら?


あなたは知りたいですか?





田中直子さんは、プロコーチの観点から、

あなた自身にとって本当に大切な価値あるもの、

つまり、あなたの「価値観」に気づくことで、

ブレない「自分軸」を創る方法を。



吉本博栄さんは、占い師としての観点から、

「この方向でいいのか?」「他にやるべきことがあるのではないか?」と迷うあなたに、

本当のあなたを知り、天命に気付きまっとうする方法を。



そして、このはなさくやさんはマリッジカウンセラーの観点から、

個人の人生の目的や使命とパートナーシップの両立、

カップルとしての目的や使命について。

そして長い結婚生活でときとしてやってくる嵐のとき。

パートナーがリストラされてしまったり、病気になってしまったり、

あるいは「自分のやりたいことがわからなくなってしまった。」と、

自分に自信を失ってしまった時に、効果的にサポートする方法を。



仕事での成功も。

パートナーシップの成功も。

そして、「大宇宙を構成する小宇宙としての自分」という観点からの成功も。


わたしたちは、あなたにすべてを受け取っていただきたいと思っています!





以上、このはなさくやさんのメッセージ引用。






私は今年の初めに、このはなさくやさんのメルマガ~体験セッションを受け、
自分の石けん作りやこれからどうしてゆくのか、などなど
大変、学ばせていただきました。

突然の変化、ではないかもしれない。
でも、何もしないよりも、
「今、自分がおもしろい」と思うことや「目の前にあること」を「意識して」すること。


きっかけは人それぞれだと思う。
そして、きっかけなんて何でもいいんだろうとも思う。
「梃子」の役割をしてくれるものが何なのか、は
案外、その瞬間瞬間の自分にはわかっていないのかもしれない。
 

いつか、ふと振り返った時に、
「あぁ、あれがきっかけになったんだ」と、気づくのかもしれない。
もしくは、意識してそれを「きっかけ」に利用するのかもしれない。


「じわじわ」ときいてくるのかもしれない。






●DVDのご購入先
こちら








現在の閲覧者数:









スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する