Menu
1つ、熟成を待っている石けんがあります


「ホホバオイル&シアバター石けん」


今回使用したのは
インカオイル社のオーガニックホホバオイル・ゴールド」です。
友人より頂き、早速使ってみました。




ホホバオイル

 ホホバオイルはメキシコ北部の砂漠に自生する常緑の潅木で、
 その種子からホホバオイルがとれます。
 種子が収穫できるようになるまでに、約5~6年かかります。
 「オイル」といいますが、液体ワックスです。
 
 最大のメリットは、何年おいても酸化しないことですが、
 代謝されないため、食用にはできません。

 南アメリカの原住民じは、昔から知っていて、
 「金の液」と呼んで、傷を治すためや肌や髪をケアするために使用していました。
 
 ビタミンEを含んでいます。

 水分を保持しながら、皮膚の呼吸を妨げない保湿膜を作ります。
 人間の皮脂に似ているので、むらなく肌に伸び、浸透し、ケア効果が持続します。

 石けんに配合すると、石けんをマイルドに仕上げます





シアバター
 
 西アフリカのサバンナに自生するシアの木の果実の中の核から取れます。
 アフリカでは、食用として、薬用、化粧用として伝統的に重宝されてきました。
 一時、シアの木の価値を知らない人々が、木を切り倒して
 他の利益を生むものを植えたり・・・していましたが、
 近年、さまざまな団体や会社などが、その生産~流通に関わるようになっています。
 フェアトレード。

 現地では、厳しい乾燥や日光から肌を守るために塗ります。
 また、日焼け後の肌のお手入れ、他、皮膚のトラブル(あかぎれ、ひび、やけどなど)にも効果があります。
 角質化した皮膚がやわらかくなります。
 また、皮膚の抵抗力が増加します。

 









現在の閲覧者数:







 
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する