Menu
先日、お友達のHさんと2人で参加してきました


2015年の星まわりから、
この時期はこういうことをすると、

・ その時の星々の応援エネルギーが効率良く活用できて、
・ いつもよりも行動するのが楽になったり、
・ 効果が大きくなったり、
・ 少ないエネルギーで実行しやすくなったりしま~す、


という、 年間のタイミングを
目安として手帳に書き込んでいこう、というワークショップです

以前に、天職ワークショップなどに参加して
ホロスコープを1度作ってもらったことがある方は、3,000円
まだホロスコープを作ったことがない方は 4,000円 の参加費となっています^^

昔、ホロスコープをかじったことのある私は、
めちゃ楽しくて仕方ない2時間半でした。
むかしプチバースデーとかそんなあたりの子供向けスピ本にはまったことのある方は
きっと楽しめると思います(^皿^)
そうなんですよね~、なんかめちゃはまったんですよね~、懐かしい


2012~2015年の3年間で、
天王星と冥王星がスクウェアになる日が何度かあり、
それは、「断捨離」や「自立」などの行動に使うと、
背中を押してくれる応援エネルギーになるそうです



個人個人で今の惑星の運行状況や滞在ハウスが違うので、
各々、エネルギーを効率的に使える時期が違ってきます。
それを、各自が持参した年間手帳に記入して、
なんとなくの目安にしてみよう、ということなんです

あと、その人の2015年のテーマについても説明して頂けます。
少人数ですと、密度の濃い質問もできたりしていいかもしれませんね~。

私は、今年土星の滞在するハウスが7~6~7と移動します。
ここは、今までの「内」的なことから「外」的なところへ出てゆくことを表しています。
たとえは「家」から{社会」とか。
そのなかで、いろいろな惑星がいろんなエネルギーで巡ってくきます。

ワークショップの中では手帳に書き込むまでは行かないと思います。
何故かというと、
mitikoさんの解説が丁寧で熱い!からです。
しっかりノートにメモをとって、
自宅に帰ってから、きれいに清書しましょう~。
ということで、メモを取るための紙やノートがあれば、
バンバン聞いたことを書き留められますね!

私は、自宅に戻ってから、
大判の子供の「お絵かき帳」に惑星のスケジュールを
全部1~12月まで書き出して、
手帳だけでなく、
一目瞭然に星の流れがわかるような物を作ろうと思います。
あ、カレンダーの裏とかでもいいですよね

要は、自分が見やすく行動しやすいようにアレンジです^^


お申込み、お問い合わせ先は
こちら Be Chair blog 2

mitikoさんは星の流れで、
来年2015年には札幌にお引越しされるそうです。
もしご興味がありましたら、
函館近郊の方は、早めにお問い合わせ頂くと良いかもしれません^^






現在の閲覧者数:














スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する