Menu
心身のデトックスのこの時期。
肝臓が結構不調。

今回、初めて、
自分の『肝臓』の存在感を感じました。

右の肋骨のあたりが、なんだか違和感。。。
硬くなってるし、盛り上がってる感じ・・・腫れてる???
ちょっと、油分を摂りすぎたあとの嫌な吐き気を潜在的に感じる。
胃もちょっと不調。
これは、体内に毒素があって、
外からの食べ物を接種する気分じゃない~、て、胃が言っている。

この感じは、ここ大沼に引っ越してきた時に感じた不調の初期状態に似ている。
あの時は、右を下にしないと眠れなかった。
(肝臓が不調の時は右を下にして眠る人が多いみたい?)
ずっと胃だと思っていたけれど、
肝臓だったのかもしれない。

食べるものを少なくして、
体内のデトックスを助けるために
「大根おろし」を意識して食べるようにしてみる^^
食養生的には 『 第一大根湯 』・・・
・・・お番茶・大根おろし・生姜すりおろし・醤油、とか。
それと、『 里芋パスター 』
それと、クレイの内服。

今日で3日目。
肝臓の腫れが引いてきた感じ。
まだ夜中に息苦しくて目が覚めるけれど。

温めたり冷やしたり、はよくわからないので
里芋パスターを貼るだけにした。


今までのぎっくり腰、やっぱり内臓からだったみたい。
昔から疲れ気味だったし、
どうやら自分は肝臓がそれほど強くない?みたい?






現在の閲覧者数:











スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する