Menu
11月に入り、そろそろ、ついき農園でも大根抜きの時期がやってきました

元気な時は、朝から~夕方まで、大根抜きを手伝いに
上磯(あ、北斗か)陣屋裏の畑で、
大根を抜いてました。

ぎっくり腰とか仕事とか、
いろいろと都合が付かない時期がしばらく続き、
すっかり農業のお手伝いはご無沙汰になってましたが、
今年の秋はちょっとお手伝いに行けそうです
畑で大根を抜く作業は身体的にできるのか不明ですが、
できなければ、大根をビニール袋に詰め込む作業で大丈夫、て。

あそこの畑には、ニホンハッカが時々生えていて、
作業中、急に「ふわっ」と甘く優しい香りがすることがあります。
その香りの何とも言えない幸せ感。
久々の畑仕事、そのハッカを見つけることができるか楽しみです。

大根の葉っぱもらえたら、大根干葉作ろう (^^♪

今まで、いろいろと食養生をしてきましたが、
大根干葉だけは継続して使ったことがないんです。
ネットで見ても結構高価。
ほぼ無農薬に近い葉っぱを入手して自作するのが1番

自然療法は、時間はかかるかもしれないけれど
自分の身体に明らかに変化が見えてくると楽しいです♪
ERTと自然療法で、今年は何とかここまで来れた感じです。







現在の閲覧者数:

















スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する