Menu
今日は、函館の大森浜へ行ってきました。

冬になると、荒波に削られて浜が狭くなってしまいますが、
夏のこの時期は見通しの良い絶景の砂浜になります。


断捨離で、祖母や母の「漬物石」を海へ。。。
あと、学生時代からきれいだな~と思って持っているだけだった「綺麗な川の小粒砂」と
天然石も。
何年間も「自然にお返し」しようと思っていて出来ませんでしたが、
やっと重い腰が上がって、お返しすることが出来ました。


洋室用に、カーテンレールを1つ欲しい、と思っていて
いろいろとインターネットを検索していましたが、
「これ」といったモノが見つからない。。。
「そうだ、海で拾ってきてみよう!?」
今日はそんな訳で、カーテンレールになりそうな流木を何本か拾ってきました。
どんな風に設置しようかな~~~とボンヤリ考えています。


羊毛布を購入して手放すアクリル毛布。
ワンニャンパトロールさんに無事納品。
事務所には不用品のバザーのコーナーもあって
(利益が餌代になります)、
売りに行こうと思って車に積んでおいた物品も寄付することにしました。
売りに行くより気分がよくなった(^^♪


自分の次の住処用のイメージコラージュ作り始めました。
今持っているものが次の「住居」へ行くと考えると、
自然と厳選する方向になります。
今までは「自分の中」だけでのイメージでしたが、
旦那とそれをすり合わせて共有していく作業になっていくので、
この世界に「見えるかたち」で表現してゆくことになります。

今までは「夢」とか「そのうち叶ったら」とか、
叶うことを前提にしていなく、
「単なるイメージ」でしかありませんでした。
見えない世界で漂うだけの幻・蜃気楼。
「叶うんだ」と思ってする作業はエネルギーの流れが全然違います。
真剣度が違います。


「森の中の小さなレストラン」と「1人フィンドホーン」
こっそりひっそり森の中に。







現在の閲覧者数:
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する