Menu
パラサイトクレンズを始める何日か前から
ヘルペスっぽい感じやそれに関係して心のソワソワ感。
クレイとアロマと里芋パスター、少し塗り薬を混ぜて、
ペースト状にして、コットンにのせて幹部に貼る。
海外のクレイ包帯便利だろうな~と海外サイトを見ながら妄想する。

ある日は、友人の家に遊びに行き、過去世で繋がりのありそうな方と出会う。
またある日は、夜中に物凄い心の苦しさで目を覚まし、
いてもたってもいられない焦燥感的なものを感じた。


1日目は肉体・心、何事も無く終了。
2009年シータヒーリング講座後に、確かパラサイトクレンズを
1度体験していたな、と思ってブログを見返して見たけれど、
特に書いていなかった( ̄▽ ̄;)
当時は目に見えた変化を感じなかったのだろう。


2日目、何日か前から始まった腰の違和感がよりジワジワ来る。
念入りに、腰周り・内臓をほぐす。
夕方、大根干葉湯にする。
お風呂から上がってきてクシャミをしたら、
骨が動くいつもの結構な度合いのぎっくり腰になる。
『マヂかーー?!』と、思いながら、湿布と薬を。
一瞬摂取していいのか迷ったが、負けずにパラサイトクレンズのサプリメントはしっかり摂る。
他の方のブログで色々読んでいたので、
好転反応的な、もしくはパラサイトからの妨害と思う事にする。

昨年のぎっくり腰回復期のセラフィムティーチャーコース受講、
ヨーロッパ旅行当日のぎっくり腰、の後なので、
落ち着いている心を感じる。

天城流のぎっくり腰のポイントを解したりする。

実際、いつもと同じ位のぎっくり度合いなのに、
今回はぎっくり2日目だが歩ける。
(立ち上がるのは、筋肉の様子を見ながら時間がかかるけど)
回復が早くなってきてる、と願いたい。


3日目。
確かに腰はまだ痛いが、動作に寄っては気にならないものもある。
湿布・薬は摂取するが、
もちろんパラサイトクレンズや肝臓サポートハーブなどは
いつも通りしっかり飲む。

朝はキッチン周りの掃除をしたくなり、思わず掃除してしまう。
これを書きながら思ったが、何かデトックスされたのかも。
私は何かきっかけがあると、すぐ断捨離とか掃除がしたくなるので、
感覚的にそういう事がしたくなったのかもしれない。

今日は少し、お腹の中が緩い感じがする (潜在的に)。








現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する