Menu
クレンズ中は「自分の棚卸」の絶好のチャンス。

なにか「モヤモヤ」とした感じを感じたら、
すぐに座布団を敷いて即自分と繋がってみます。

身体のどの部分でどんな感覚がある?
その部分にフォーカスをして、その感覚を感じます。
どんな感じなのか言葉にできない時は、その感覚に話しかけてみたりします。

先日は、「豊かさ」を受け取ることに関しての気づきがありました。
受け取り下手なのはどうしてか?
「豊かさ」の定義に何か不愉快なものがくっついていた。
(あら???今書きながら思うけど、これってパラサイトの思考だったりして??)
その「くっついていた思考」に抵抗して、「豊かさ」を胸を広げて受け取れない、となってました。
それなら、社会からやってくる出来事も、自分を養うために得るお金も、いやになる訳だ、、、
働きたくない、社会に出たくない、て思うわけだ、と思ったわけです。
豊かさが不愉快なものなら、堂々巡りになっていつもイライラする訳だ。










現在の閲覧者数:
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する